01_career_blog_banner_660x440

<FAQ No. 14 >
ニックネーム: カズさん
性別: 男性
年代: 50代後半

【相談内容】

私は子供が二人います。これから先安定した収入が必要ですけれども不安です。


答えてくれたのは…
戸田忠澄先生
戸田忠澄_256

そうですね。安定した収入が欲しいですよね。確かに。 しかし、思い出してください。何故今あなたの手元に二人のお子さんがいるんでしょうか? それは、あなたが望まれたからじゃないですか。少なくとも、あなたは放棄しなかった。 そこにあなたの気持ちがあったからですよね。きっと。 その気持ちに帰ってください。見通しが不透明になって辛くなった時には。 そして子供たちの存在自身があなたに力をくれますよ、きっと。

答えてくれたのは…
長濱孝文先生
長濱孝文_256

お子さんの将来を考えていく中で、収入面でのご不安をお感じなんですね。 もしかすると、今は収入が不安定な状態なのかもしれない、と感じました。 あなたがそう感じておられるということは、親としての責任を果たしたいという思いと、それ以上に、お子さんに対する深い愛情があるからこそ、ですよね。 とても素敵なお父さまだと思います。
ご不安とのことですが、ウェイトが大きいのは、どんなことでしょうか? お子さんの教育費や住宅ローンのことなど、いくつかあるかもしれませんね。 ポイントは、ご自身の中でどんなことが不安か、洗い出してみることです。 そうすると、いつ頃、いくらくらい必要になりそうか、ということがだんだん明確になり、それに伴い、ある程度の見通しも立ってくると思います。 どこか漠然としていた不安の輪郭が少しずつはっきりしてくると、どこに一番不安を感じているのか、ということもだんだん見えてきます。そうすると、「では、それに対してどんなことができそうか」という具体的な次の対応、行動も考えることができるようになります。 ここまで来ると、最初に感じていた不安はかなり落ち着いてくるのではないかなと思います。
全体的なポイントは、「不安と行動を具体化すること」です。 一度、家族の方を交えて、話し合ってみるのも大きな意味があると思います。 お子さんなりに、将来どうしたいかを考えておられるかもしれませんし、家族のこととして、家族みんなで意見や知恵を出し合い、「どうすればよさそうか、どんなことができるか」を共有して、家族みんなで協力しながら歩いていければ、家族の絆も深まるでしょうし、それはとてもとても素晴らしいことだと思いますし、お父さまのご不安もかなり解消されるのではないかと思います。 ぜひ、取り組んでみてくださいね。 

答えてくれたのは…
大平 昌子先生
大平昌子_256

子どもたちのことを考えて今後に不安を感じるというのは、愛情あってのことですね。父親としての責任感から、色々考えることもおありなんだと思います。そんな風に愛されている子どもたちは、本当に幸せですね。
安定した収入が必要というのは、子ども達の教育費が関係するのでしょうか。この先、収入が不安定になるかもしれないと考えると、どうなるのか心配になりますよね。そんな風に、先のことを考えると不安になることもあります。それは、具体的なことが見えていないから。漠然として全体像を把握できないと不安になりますから、この機会に、今後のことを明確に整理していくのはいかがでしょうか?
たとえば、教育費など、これから子どもたちにどれくらいの費用がかかりそうかを整理してみましょう。いつのタイミングで、いくらかかりそうか、具体的に見積もってリストアップしていきます。教育費以外にも気になる大きな支出があれば、それも同様に書き出しておきましょう。 これはご家族にとってとても大事なことですから、お一人で悩まず、今のうちからご家族でそういった話をしていくのも一つですね。
子どもたちが、今後の進路をどう考えているのか、どんな学校に行きたいと思っているのかなど、子ども達の意思を聞いておくのも大切なことです。経済状況と子どもたちの希望がどこまでマッチするのか、足りない場合はどう補うのかなど、対策を含め話し合いをすることがあってもいいのではないかと思います。 自分のことですから、子どもなりに一生懸命考えてみる良い機会になるかもしれません。
たとえば、子ども達自身がアルバイトなどをすると考えたら、社会に出る前の素晴らしい経験になると思います。もしかするとアイディアが出てこないかもしれませんが、考えること自体に価値があると思います。 これまでも、親として精一杯のことをされてきたんだと思います。その愛情のおかげで、子ども達もここまで成長してこられました。今後収入がどうなるか心配だと思いますが、その中で出来ることで十分だと思いますよ。
不安は行動することで和らいでいきますから、今出来ることに取り組んでいきましょう。今後について具体的にリストアップして、ご家族とぜひ一緒に考えてみてくださいね。  

答えてくれたのは…
八田しげみ先生
八田しげみ_256

お子さん達は、まだしばらくサポートが必要な年齢でいらっしゃるのでしょうか。そのために安定した収入が必要だと思い、不安を感じていらっしゃるのですね。 状況は分かりませんが、現在は不安定な状態でいらっしゃるのかもしれませんね。お子さんへの思いが強いほど、その不安も大きく、あなたの上にのしかかってくるように感じられるのかもしれません。 まずは、何が不安で、そのために何か変えていけることはあるのか?という事を整理してみていただければと思います。
不安というものは漠然とした感じで持っていると、どんどん訳の分からない形に大きく膨らんでいくものです。その不安の正体は何なのか?を知っておくことは、対処方法を考える上でも、それに振り回されないようになるためにも大切なことです。 不安の正体を見つけ、頑張れば変えられる・・・というものであれば変える。変えられないものであればそれを受け容れる勇気を持つことです。
そして、どうぞあなた一人で背負わなければならないと思わないでください。父親としての責任をお感じだとは思いますが、お子さん達もいつまでも小さいままではありません。収入という面での協力はまだ難しいと思いますが、家族として、気持ちを支え合う事は出来ると思いますし、家の中のことなど、お子さん達にも出来る事はあるのではないでしょうか?
そうやって、「困った時には助け合う」という、生きていく上で大切な事をお父さんがお子さん達に伝えていく事こそ素晴らしい教育です。 収入の安定はもちろんあるに越したことはありませんが、もっと大切なのが気持ちの安定です。ぜひそれをご家族と一緒に作っていって下さい。

答えてくれたのは…
朝生美佐子先生
朝生美佐子_256

お子さんの成長を楽しみつつも、お父さまとしてはこの先の安定した収入に不安を感じていらっしゃるのですね。お子さんが成人するまでは、何かと出費がありますからご不安になるのも当然のことと思います。 今、一番ご不安に感じているのは、どんなことでしょうか?
例えば、お子さんが成人する前に定年を迎えてしまう、年齢とともに会社での役割が変わり収入に影響する等、さまざまな不安に遭遇することと思います。今、一番不安に感じていることについて、何があれば安心できるかを整理してみると良いと思います。
例えば、お子さんが成人する前に定年を迎える場合、お子さんが成人するまでにこれからかかる費用を算出して、定年までに得られる収入とで家や日常生活にかかる費用も含めたマネープランを作成してみてください。マネープランを作成しておくことで、定年後に必要な収入を導き出すことができます。定年後は、今、多くの企業で雇用延長や定年延長の施策がありますので、必要な収入から定年後の将来どのような仕事に就けそうか、今から見ておくのも良いかと思います。
このような形で、不安と思うことを解消するために必要なことを一つ一つ整理をして、希望のある人生を送れることを願っています。人生100年と言われる時代です。これからのご家族そして、ご自身の人生を楽しんでくださいね。



「トークCARE」とは?
恋愛・不倫・妊活・子育て・人間関係・メンタルトレーニングなどの専門家・カウンセラーの先生とLINE上で直接相談できるサービスです。
利用料は業界最安値級の1分100円~!
相談の終了はいつでもご自分で決定できるので安心です。

誰にも言えない悩み、相談してみませんか?

LINE「トークCARE」はこちらから
※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。