shutterstock_1614615043


幼いころは困ったことがあればすぐに親や友人に相談していたのに、大人になってくると中々そうもいきません。
自分の弱みを他人に見せるのが怖かったり、そもそもうまく説明できる自信がないと思い、諦めてしまうこともありますよね。
誰にも話せず悩みを自分だけで抱え込んでいると、さらに状況が悪くなってしまうなんてことも…。

そんな他人に相談することが苦手な方に向けて、心理カウンセラーの10名に「人に悩みを相談すると良い理由」を聞いてみました。
これをきっかけに、自身の悩みを打ち明けてみてはいかがでしょうか!

shutterstock_791708227

自分では気付かない多角的な意見がもらえる

カウンセラー パピヨン麻衣

パピヨン麻衣

悩んでいる時というのは、人はその問題点を目の前10cm位の間近で見ているような状況なのです。
人にその悩みを相談することにより、別の角度から(例えば1m位離れたところから)その問題を見ての意見がもらえます。自分では見えていなかった全体を見た客観的な意見や、離れたからこその冷静な意見を聞けることが多くあり、そこで気付いたことが解決に繋がることもよくありますよ!

パピヨン麻衣のプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



自分の思考癖に気付かせてくれる

カウンセラー やいこ

やいこ

1人で悩んでいると、グルグル迷路にハマってしまいます。
それはなぜかというと、慣れ親しんだ「思考癖」は自分にとっては当たり前すぎてなかなか自分だけでは気付けないからです。人に悩みを相談すると、他人を「鏡」として、自分を映し出すことが出来ます。話を聞いてもらったり、アドバイスをもらったりしながら1人では見ることの出来なかった考え方の偏りや、思い込みに気付くことも出来ますよ。

やいこのプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



狭くなっていた視野が広くなる

カウンセラー Yamada

Yamada

第三者目線で悩み、物事を見てもらい、判断してもらえます。そして的確なアドバイスがもらえるはずです!
悩んでいる時というのは、たいてい自身の視野が狭くなり、自分が見えなくなっていることが多いです。相談することで、自分の気持ちを吐き出し気が楽になりますよ!

Yamadaのプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



口に出すことでわかることも

カウンセラー Mi-na

Mi-na

言葉にして伝えようとすると、気付かなかった気持ちが見えてきます。
また、声に言葉を乗せて出してみると、自分の気持ちがフィードバックされ再認識することが出来ます。他の人の価値観を聞くことで、自分の価値観の偏りに気付いたりもしますよ。

Mi-naのプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



一つのことばかり見ていませんか?

カウンセラー ひでまる

ひでまる

「悩む」とは別の言い方をすると「視野がせまくなる」ことを意味します。
悩んでる時は誰でも視野がせまくなります。人に相談したほうが良いのは、せまくなった視野を広げてくれるからです。自分には見えていなかった事に気付かせてもらえますよ。

ひでまるのプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



信頼のおける相談相手がいることも大事

カウンセラー 岡田りお

岡田りお

1人で考えていると、どんどん悪い方へ考えてしまい良くないループへハマってしまいます。そのため、信頼できる人に相談する事で視野が広がり新しい視点をもらう事で突破口を作ることが出来ます。
また、自分の思い込みに捉われて1人で抱え苦しむより、人に話すだけでも心が楽になることも多く、いつでも相談出来る人がいるというだけでも心強いと思えるようになります。ただ、相談する人を選ぶ事は大切です。場合によっては家族や友達に相談すると、余計な心配や反対をされたりと、逆に傷つく恐れがあります。特に女友達は無意識に足を引っ張ってくる事もあるので、注意が必要です。全く関係のない第三者や専門家に相談すると、自分を冷静に見られるようになります。
異性の気持ちがわからない場合は異性に相談する事も得策だと思います。

岡田りおのプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



「話す」ことは「放す」こと

カウンセラー ゆき先生

ゆき

「話す」は、「放す」と言います。人に話すことで、悩みでがんじがらめになっている状態から解き放たれ、気持ちが楽になります。
また、話すことで苦しみを手放し、より良い解決策を探すことが出来ます。話す際には、自分が安心出来そう、話せそうという相手を選んでみてくださいね。

ゆき先生のプロフィール・ご相談依頼はこちら>>


問題に関係ないからこそ言える意見も

カウンセラー アリ恵美子

アリ恵美子

自分1人で考えていても同じところの堂々巡りになってしまいます。
新しいアイデアも浮かんできません。全く関わりのない第三者に、客観的な意見を求めると、自分では思いつかなかった答えを得られることが多いのです。また、自分の悩みに同調してもらえることで、前進する事も出来ます。相談する、話を聞いて貰えることでストレスが軽減されることは言うまでも有りませんが、人に話すことで自分の気持ちに整理が付きやすくなることも大きいです。

アリ恵美子のプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



カウンセラーなら一緒に解決していける

カウンセラー 吉田 靖

吉田靖

こんな事を言ったら嫌われるのではないかと考えてしまいがちですが、悩みの半分は人に話す事によって整理され、解決していく可能性が大きいのです。
自分の頭の中だけで考えていると、色々な事が頭の中でグルグル巡ってしまいます。他人に吐き出してみるだけでも変わりますし、アドバイスによって目から鱗が落ちたと言う状況もあると思います。ただし、相談とカウンセリングは少し違うもので、相談はアドバイスを貰う対処療法の様なもの。カウンセリングは悩みを一緒に解決に向けて整理し、次から自分で解決出来るようにする事なのです。

吉田 靖のプロフィール・ご相談依頼はこちら>>



本当はわかっている「解決法」に気付く

カウンセラー みかりん

全肯定カウンセラーみかりん

悩みを自分視点で考えた結果、思考停止してしまうことってありますよね。どう考えたって行き止まりで解決策なんてあるはずがないと。
悩む状態は「中庸」ではなく、「偏った状態」と言えます。悩んでいる段階で本当は怖くて受け入れたくない「何か」があると言う事です。悩む本人は無意識に解決の鍵である「何か」だけを見事に避けているので、それを自ら探すのは至難の技ですね。怖いものの正体って、見つけてしまえばそれほど怖くなくなります。ですから長年ぐるぐる悩んできた方は、「何か」を見つけてもらう体験を一度は味わって欲しいのです。カウンセラーもコナンのように必死で探しますよ。結論を出さない自分から、スパッと結論を行動に移す自分へシフト出来るなら相談するメリットは大アリですね。

カウンセラーみかりんのプロフィール・ご相談依頼はこちら>>


「トークCARE」とは?

恋愛・不倫・妊活・子育て・人間関係・メンタルトレーニングなどの専門家・カウンセラーの先生とLINE上で直接相談できるサービスです。

利用料は業界最安値級の1分100円~!

相談の終了はいつでもご自分で決定できるので安心です。
誰にも言えない悩み、相談してみませんか?

LINE「トークCARE」はこちらから
※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。

ページTOPに戻る