トークCARE MAGAZINE

何にでも同調したり、誰にでも好かれようと愛嬌を振りまいてしまうことから、悪く見られがちな“八方美人”。特に恋愛においては軽く見られてしまうことから、「男慣れしている」なんて思われていることも少なくありません。また、他人に対して本当の自分を出せなかったりす

友だちにLINEで相談していると、気持ちばかりが先行してしまって ◯ 相談内容を、うまく伝えることができなかった ◯ 時間ばかり過ぎてしまって、肝心なことが相談できなかった ◯ 結局、何を言いたかったんだっけ...?と、困ってしまった経験はありませんか?相談したい

社会人のストレス要因の一つとして、切っても切り離せないのが「職場での人間関係の悩み」ですよね。上司と気が合わない、いつも理不尽なことを言われる…など仕事では嫌いや苦手と感じる人と関わらなければいけない場面もあるでしょう。 この心理テストでは、苦手な上司へ

インドア派な方や、長期間の休暇など、自宅にいる時間が増えていくと、人間関係に悪い影響を及ぼしてしまうこともあります。気が付かなかった家族関係やパートナーシップが、色々な形でぎくしゃくすることもあるかもしれません。 だからこそ、そんなときは自身の深層心理

新型コロナウイルスの影響で自粛ムードが高まる中、SNSでは「家で過ごそう」と、様々な工夫がアップされています。ここぞとばかりに自分の趣味を充実させたり、幅を広げる人も多いのでは。 それでも、ストレスは感じるもの…。スポーツなど、アウトドアが趣味な人は特に不

ふと自分の行動を振り返った時に「今のは自意識過剰だったかな…」なんて思うことはありますよね。恋愛でもそう。周囲からの目を気にしすぎるあまり、自然体でいることが難しくなってしまうと、うまくいかないケースもあったりします。 そんなときは深層心理を探りましょう。